塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

【外壁塗装 恵那】外壁材・屋根材の名称①|恵那市・中津川市 外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2022.08.31 (Wed) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

今回は、外壁塗装をする際に知っておくと、より塗装について分かる外壁材の名称についてご紹介いたします。

 

外壁材・屋根材の名称について

外壁や屋根を構成する素材はたくさんあります。

使用する外壁材・屋根材によって特徴が異なり、メンテナンス方法も素材に適したものを選ぶ必要があります。

外壁や屋根に使われる素材の名称を覚えておくと、外壁・屋根塗装をする際に役立つはずです!

 

1.外壁材の名称

現在、住宅で主に使用されている外壁材の種類と特徴は次のようになります。

 

◎【外壁塗装 恵那】サイデイングボード

恵那市中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

サイデイングボードの中にも種類があります。

 ☑窯業系

 ☑金属系

 ☑木質系

 ☑樹脂系

サイデイングボードは、目地部分にシーリング材を充填して防水処理をする必要があるので、外壁塗装の際にシーリング補修工事が発生します。

ただし、樹脂系サイデイングや一部メーカーのシーリングレス工法商品などがあり、シーリング工事を行わなくても施工できることもあります。

近年の主流は、デザイン性に優れ価格も安定している窯業系サイディングボードですが、金属系のガルバリウム鋼板なども人気があります。

なお、金属系のサイディングボードは塗装工事の際に、錆止めのケレン処理が発生します。

 

◎【外壁塗装 恵那】モルタル壁

恵那市・中津川市外壁塗装・屋根塗装専門店㈲本多塗装店

職人がコテでモルタルを塗り上げて作る壁です。

 ☑リシン吹き付け

 ☑スタッコ吹き付け

 ☑吹き付けタイル

様々な仕上げ方法で模様を付けられるなどのメリットもありますが、ひび割れ(クラック)が起きやすいため弾性塗料などの割れに強い塗料で保護するリフォームが行われます。

 

◎【外壁塗装 恵那】タイル壁

恵那市・中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

モルタル下地の上にタイル材やレンガ材を張り付けて仕上げる壁です。

意匠性に優れるだけでなく紫外線で劣化しにくく、塗装で保護する必要がないため塗り替えが発生しません。

ただし目地のシーリングやモルタルの補修、下地モルタルの補修、割れ・欠けが起きたタイルの交換や浮いたタイルのモルタル押さえといったメンテナンスは発生します。

 

◎【外壁塗装 恵那】コンクリート壁

恵那市・中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

コンクリート壁は軽量気泡コンクリートパネル(ALCパネル)を現場で組み立てて作ります。

コンクリート壁は、表面のひび割れやシミ・コンクリートの中性化による内部鉄筋の錆びといった劣化が起きるため、特に打ちっ放し仕上げタイプなどは、コンクリート面に撥水剤を塗布するなどのメンテナンスが必要です。

 

次回は屋根材の名称についてご紹介します。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

新型コロナウイルス対策として、マスク着用にてのご来店をお願い致します。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由