塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

【外壁塗装のケレンとは?②】恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2022.02.25 (Fri) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

前回に引き続き「ケレン」についてご紹介いたします。

<ケレンとは?①はこちら👇>

ケレン作業の種類

ケレン作業には、4種類の作業方法があり、用途や施工方法によって下地の整え方も変わってきます。

 

1種ケレン

別名「ブラスト法」と呼ばれます。

金属片を含む研磨剤を吹き付けながら表面を研磨します。

主にこの方法は長橋や船などの頻繁に塗り直しができないような大型建造物などに用いられます。

 

2種ケレン

広い範囲にサビが附着していたりサビがひどい時は、ディスクサンダーなどの工具を使って、サビ・旧塗膜を除去します。

鉄骨建築の外壁塗装などに使われ、戸建て住宅には使われることはありません。

 

3種ケレン

サビがそれほど多くない時に使われる方法です。

サビなどのないキレイな塗膜を残し、サビや汚れが付着している部分や劣化のある旧塗膜だけを除去します。

広い範囲は電動工具で、範囲の狭い部分はヤスリを使い手作業で行います。

外壁塗装や鉄部塗装を行う時に用いられる、もっとも一般的なケレン作業です。

 

4種ケレン

サビがほとんど発生しておらず、ダメージが少ない場合に用いられます。

高圧洗浄で汚れを落とした後、軽く表面に凸凹をつけることを目的としています。

塗膜の密着性を高めるため、電動工具やヤスリを使用します。

 

このようにケレンはサビや旧塗膜を落とすだけでなく、密着性を高めるためという役割があります。

塗装箇所や塗装面の状態によって、ケレンの種類も変わってきます。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

新型コロナウイルス対策として、マスク着用にてのご来店をお願い致します。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由