塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

フッ素塗料|中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2021.02.15 (Mon) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

フッ素塗料の特徴とメリット・デメリットを紹介します。

◎フッ素塗料ってどんな塗料?

 塗料の主成分にフッ素を使っている塗料です。

 皆さんご存知のスカイツリーの外壁塗装や大阪城天守閣、近在では各務原市にある川崎重工業岐阜工場に使われており、非常に高い耐性を持っています。

 長期間にわたり維持しなければいけないスカイツリーなどの建物に使われるほど、フッ素塗料の耐久性は認められています。

 4つの特徴があります。

 ◆非粘着性・低摩耗性 ・・・ 汚れなどの付着物がそのまま流れ落ちる。

 ◆耐候性       ・・・ 紫外線に強いため長期間の耐用が可能(耐用年数が15年~20年)

 ◆耐薬品性      ・・・ 酸性雨などの雨にも強い

 

◎メリット

 ◆高い耐久性

  フッ素塗装は耐候性が高いため紫外線に強く、親水性にも優れているため雨にも強いです。

  更に防カビ機能も付いているので、外壁をしっかり保護してくれます。

  場所を選ばずに外壁塗装が出来るのは、フッ素塗料の魅力です。

 ◆長期間維持

  フッ素塗料は15年~20年間の耐用年数があります。

  例えば、新築してから40年経つまでに、通常ならば4回くらい塗り替えが必要になりますが、フッ素塗料であれば1回の塗り替えで済むというメリットがあります。とても経済的です。

 

◎デメリット

 フッ素塗料は非粘着性な塗料なので、壁との密着性が悪いです。

 また、シリコン塗料などと比べると、硬い塗料なので下塗り剤などの組み合わせが合わないと、クラックが生じやすくなります。

 

◎本多塗装店がおすすめするフッ素塗料

恵那市・中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店

 AGCコーテック㈱のルミステージです。

 ルミステージは、フッ素とビニルエテールという物質が交互に配列して強固に結合させ、紫外線から外壁を守ります。

 また、「透明性」と「紫外線透過抑制」効果で美しさを保ちます。

 耐用年数が15年~20年なので、20年後30年後を考えると、塗り替え回数が少なくなる分、コストを抑えられます。

 セルフクリーニング効果で、雨の日に外壁の汚れを雨水で洗い流します。

 

フッ素塗料はいつまでも外壁を美しく守ってくれます。

ご自宅の外壁塗装にフッ素塗料を使用される場合は下塗り剤との相性も考慮され、業者・担当者からのアドバイスをよく聞かれて決められるといいでしょう。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社 本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。
恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由