塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

【外壁塗装 恵那】シーラー塗装って何?②|恵那市・中津川市 外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2022.08.26 (Fri) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

今回も『シーラー塗装』について続きを載せていきます。

外壁塗装の工事を少しでも安くするために『シーラー塗装を省略できないの?』…と考えられることはありませんか?

残念ながら…シーラー塗装などの下塗りは、外壁塗装では絶対に省略できない重要な工程です。

<クリヤー塗装(透明な塗料を使う)の外壁塗装では下塗りが不要なので、今回は含まれません>

 

【外壁塗装 恵那】シーラー塗装などの下塗りの役割

シーラー塗装には、下地と上塗り塗料とを密着させる役割があります。

もしシーラー塗装を省略してしまうと、塗膜の密着度が低くなってしまい、本来の耐用年数よりも短い期間で劣化したりハガレたりする可能性が高くなってしまいます。

簡単に言えば【シーラー塗装を省略してしまうと外壁塗装は長持ちしない】ということなのです。

下塗りの塗装方法のご紹介

実際の塗装工事の現場で、シーラー塗装はどのように塗装しているかというと…

シーラー塗装には主に2つの工法があります。

💡ローラー工法

恵那市中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

シーラー塗装で最もスタンダードな塗装方法が【ローラー工法】です。

その名の通りローラーを使って、職人が手作業でシーラー塗装を行っていきます。

ローラー工法のメリットは、ベテランの職人なら【吹き付け工法】よりも繊細で丁寧な施工ができて、より高品質な塗装工事が行える点です。

<※吹き付け工法については次回のブログでご紹介します>

また、吹き付け工法と比べると塗料が無駄になることが少ない点もメリットです。

シーラー塗装ローラーで行うメリットは熟練した技術が必要なため、慣れていない職人には難しいでしょう。

シーラー塗装をローラーで行うなら、ベテランの塗装職人さんを確保できるかが重要になってきます。

基本的にシーラー塗装はローラーを使って作業をしますが、細かい調節が必要な部分などは刷毛に持ち替えて作業をすることもあります。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

新型コロナウイルス対策として、マスク着用にてのご来店をお願い致します。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由