塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

黒色の外壁塗料?|中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2021.06.22 (Tue) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

今回は、黒色の外壁塗装についてご紹介します。

近年、新築の一般住宅で黒色の外壁塗装が人気になっています。

スタイリッシュで高級感がありますね(*^^*)

いざ塗装を行うとき、「汚れが目立たない?」「熱はこもらないだろうか?」などと疑問を持つ方も多いと思います。

 

 黒色の外壁塗装の重厚感と高級感

黒色の外壁塗装は”デザイン性の高い外観”が一番のメリットと言えるでしょう。

これまでは、ベージュやホワイト系の色が多く使われてきましたが、少し地味な色合いから、外観をオシャレにしたいという理由で、黒色の外壁塗装にする方が増えてきています。

 

モダンな雰囲気を持つ外壁塗装にすることで、お家のイメージを一新することが出来ます。

日常生活の中で、お家のイメージを変えることは、気持ちの変化も生まれます。

先月、クリーム色のお家を外壁塗装で心機一転、ツートンカラーの下の色を濃いグレーにされたN様は、毎日外壁を見て「いいなぁ~いいなぁ~良くなった~」と眺めてみえるそうです(*^^*)

新鮮な気持ちで生活出来ることはメリットですね。

 

 

 黒色の外壁塗装だと汚れが目立つ?

黒色の外壁塗装にして気になるのは、やはり汚れの目立ちではないでしょうか。

塗装直後はきれいですが、時間が経ったりホコリ・泥はねなどが目立ってしまいます。

一般的にはベージュやグレーなどに比べると汚れが目立ちやすいので、黒色の外壁塗装をするデメリットになります。

 

 

 黒色の外壁塗装は室内が熱くなる?

黒色は熱を吸収しやすいため、特に夏場は太陽の熱で室内が上がりやすくなります。

遮熱・断熱という特性を持つ塗料もあるのですが、基本的に黒色は熱がこもって室内の温度を上げやすいというデメリットになります。

 

 

塗料の特性も色選びも、大切だということがわかりますね。

 

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

コロナウィルス対策のマスク着用でのご来店を心よりお待ちしております。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社 本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由