塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

外壁・屋根が劣化する理由①|中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

2021.02.26 (Fri) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

住宅の大切な「外壁」と「屋根」の劣化原因について載せます。

1.外壁の劣化原因

 外壁の劣化には、経年劣化によるものやそれ以外の原因など様々です。

 ①太陽の熱や紫外線による劣化

  外壁は塗膜表面が、太陽光や熱や紫外線にさらされることで、塗膜が分解され劣化が始まります。

  特に紫外線の当たりやすい南面は、日の当たらない北面と比べると劣化が早く、同じ住宅の屋根でも建物に隠れた日陰の部分とよく日に当たる部分では、劣化速度が全く違ってきます。

  外壁では劣化の初期症状として、チョーキング現象や退色(色あせ)が生じます。

中津川市恵那市外壁塗装屋根塗装工事専門店

 ②雨風による劣化

  常に雨風にさらされている外壁は日々ダメージを受けています。

  外壁材の中でも金属トタンの外壁は、特に台風などの防風時には雨が打ち付けられることでサビなどが生じ、劣化が促進されます。

  また、サイディング壁やコンクリート壁などの場合でも、いくら塗膜で保護されているからといっても、酸性雨により少しずつ影響を受けます。

 ③経年劣化による劣化

  塗料や建物には「耐用年数」があり、いわば寿命のことを表しています。この寿命が近づくにつれ、無条件に経年劣化が起こりクラックなどの劣化症状が発生します。

 ④塗料の耐用年数による劣化

  塗料の耐用年数はその塗料により異なり、グレードが上がるにつれて耐用年数も長くなります。

    塗料の種類      耐用年数 

   シリコン塗料 ・・・ 10~15年

   フッ素塗料  ・・・ 12~15年

   無機塗料   ・・・ 15~20年

ご自宅の塗料の耐用年数を覚えておくことで、外壁塗装のタイミングも計りやすくなります。

この中でもシリコン塗料はとても人気があり、コストパフォーマンスに優れた塗料です。

 

弊社ショールームでは、施工させて頂いたお家に塗料の耐用年数に合わせて定期的に点検をさせていただきます。

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

 

次回、続きの「屋根の劣化原因」を載せます。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社 本多塗装店

外壁塗装・屋根塗装専門店です。
恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由