塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

足場の重要性|中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2021.02.22 (Mon) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

今日は穏やかで春のようです🌸

 

足場の役割と重要性を載せます。

足場が組まれているお家を見ると「外壁塗装の塗り替え工事をしているな」と、皆さん自然に思いますね(*^^*)

外壁塗装工事と足場はセットに捉えられています。

工事をする上で、足場は最低限の安全確保・作業効率上昇という重要な役目があります。

大切なお家の塗り替え工事を高品質で安全に行うためにも、足場の重要性をご理解ください。

 

◎足場が外壁工事の仕上りを左右する。

 外壁塗装を行う際、何より最初に行われる作業が足場の組み立てです。足場の架設工事は1日で終わりますがその後に続く、洗浄・養生・下地処理・塗装という一連の作業の安全性にとても重要な役割を果たしています。

①足場は高所での作業を安定させる。

 足場を組むことによって、建物の周りの空間が作業スペースになります。足元を安定させ、刷毛やローラー等での施工をしやすくします。また塗料が入った入れ物や工具を足元に一時的に置くことが出来ます。

 仮に足場を組まなくても、脚立足場などで応用出来ると思われるかもしれませんが、脚立足場では塗料の入れ物を置くようなスペースはなく、常に両手がふさがってしまうため、足元が不安定になってしまいます。

②現場の安全性を高める

 足場を設置することで、高所でも職人さんが体制を崩しにくくなり、墜落事故も防ぐことが出来ます。

 また足元だけでなく手元も自由に動かせるため、うっかり道具を落としてしまった時や、体制を崩した時も立て直しやすくなります。

 更に足場上だけでなく足場の下や近くを歩かれる施主様や通行人の方々へも、落下事故から守ることが出来ます。

③作業効率が上がる

 足場を組んで、安全で安定した作業環境を作ることにより、作業効率もグン!と上がります。

 職人の移動や物の移動、道具の持ち替えなどの無駄な時間が削られることで、工程がスムーズに進みます。

④飛散防止ネットで現場周辺を守る

 足場を組んだ後、塗装中に発生する粉じんや塗料の飛散を防止するため、飛散防止ネット(メッシュシート)を足場に張ります。

 外壁塗装に欠かせない工程の一つに高圧洗浄がありますが激しい勢いで水を噴射させるため、汚れや古い塗膜そして水も周りに飛び散ってしまいます。

 そのためメッシュシートを足場の周りに設置し、車や近所の建物への飛散を防ぎます。

 

足場は様々な面で重要な役割を果たしています。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店にお問い合わせください。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社 本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。
恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由