塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

補助金について②|中津川市・恵那市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

今日も暑いですね💦💦

体温より気温が上がってるので施設へ入るときの体温測定で「37度以上になってしまいそうだよね」と営業さんが言ってました。

本当にそうですね。元気で健康なのに入所拒否ということもあるかもしれません…困りますね。。。

 

昨日の続きで補助金について載せます。

恵那市の補助金制度の移住定住推進事業の一つで、「親元でくらそまいか事業(同居・近居応援事業」があります。

親と同居・近居するため新築住宅の取得、新築工事、増改築工事などを行った際に、申請者が負担する費用を10分の1・最大50万円の補助金が受けられます。

夫婦の年齢を足して80歳以上で16歳以下の子どもがいることなど、条件があります。

この補助金は、工事終了後に給付されるので、一旦は支払わなければいけません。

 

瑞浪市の補助金も調べてみました。

「住宅改修費」という補助金がありました。

介護のための改修で手すりの取付け・段差の解消・滑り防止及び移動の円滑化などのための床又は通路面の材料の変更・引き戸等への扉の変更・洋式便器への取替などになります。

介護保険対象の改修費用の9割で、要介護度にかかわらず上限額は18万円(申請時は20万円)です。

 

土岐市は、「定住促進奨励金」という制度がありました。

市外から土岐市に転入して、定住を目的とした住宅を取得された方に25万円交付するというものです。

 

   = ※ = ※ = ※ = ※ =

 

このように4市の補助金・奨励金を調べてみましたが、どの補助金・奨励金も、外壁塗装・屋根塗装工事だけでは交付されません。

 

本多塗装店では、お客様の声を聞いてできる限りご要望にお応えできるようにします。

どんな些細なことでもご相談ください。

 

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

有限会社 本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。
恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由