塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

【外壁塗装 恵那】付帯工事について①|恵那市・中津川市 外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2022.05.30 (Mon) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

外壁塗装・屋根塗装工事をする際、「一緒に付帯工事もしませんか?」と提案しています。

付帯工事というのは、軒天・破風板・鼻隠し・雨樋・雨戸・笠木・水切りなどを総称して言います。

外壁や屋根を塗装する時、一緒に塗装をすると良い箇所と思っていただければ良いです。

 

【外壁塗装 恵那】付帯工事の部位

軒天

恵那市・中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

屋根が外壁より出ている庇の部分が『軒』といい、その裏側にある軒の天井部分を『軒天』と呼びます。

一般的には、建物から45㎝程出ていますが他にも60㎝・90㎝という軒もあります。

材質は、軒天ボードやケイカル板などに白色の塗料が塗ってあるのが定番です。

また、和風の建物の軒天は、羽目板などの木が使ってあるので木材保護塗料を塗布してあるケースが多いようです。

破風板・鼻隠し

恵那市・中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

破風板・鼻隠しの両方とも、屋根に沿って取り付けてあります。

破風板は、垂木・母屋(もや)・桁の鼻を隠すために付けてある板です。

鼻隠しは、垂木の端部などを隠したり、軒の厚さを表現したりするために取り付けてある横板です。

材質は、木・樹脂系・窯業系押出成形材・金属成形板などです。

雨樋(軒樋・竪樋)

恵那市中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

軒先に設けられた水平方向の樋を『軒樋』といい

外壁に設けられた垂直方向の樋を『竪樋』といいます。

材質は、塩化ビニール・ガルバリウム鋼板・銅板などです。

雨戸・シャッター

サッシの表側に覆うように立てます。通常は戸袋やシャッターBOXに収納されます。

笠木

恵那市中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

ベランダの上部に取り付ける仕上げ材です。

材質は、金属・人造研ぎ出し石・セメント・木などですが、ベランダやバルコニーには金属のステンレス製が多いようです。

水切り

恵那市中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

外壁の窓の下部やバルコニーの出入口の下部に、外側へ向かって傾斜をつけて取り付けてあります。

 

今回は、付帯部位を載せました。次回は付帯部の働きを載せます。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

新型コロナウイルス対策として、マスク着用にてのご来店をお願い致します。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由