塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

【外壁塗装 恵那】外壁塗装の必要性|恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店

豆知識 2022.05.09 (Mon) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

今回は、外壁塗装の必要性について載せていきます。

「外壁塗装を始めてする!」という方がほとんどだと思います。

でもなんとなく塗り替えた方がいいと聞いた方にも、『外壁塗装はなぜ必要なの❓」という疑問にお答えいたします。

 

外壁塗装と聞くと「外壁に色を塗って、見た目を変えるだけの工事」と思われる方もみえるかもしれません。

外壁塗装は、見た目の改善だけでなく、外壁の機能を改善し快適な住まいを維持するための大切なメンテナンス工事でもあります。

 

外壁塗装の一番の目的は建物の保護です

恵那市中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

どの家でも最初はキレイでも長年住んでいると雨や台風など自然の影響によって、屋根が破損したり壁が汚れたり、段々と着実に劣化していきます。

最初にも言ったとおり、外壁塗装は色を塗り替えるだけでなく、家を劣化などから守ってくれる役割を果たしているのです。

 

住む家がキレイだと良いですね❣

 

具体的な塗装の目安やタイミングについて

塗料に限らずどんなものにも、それぞれ【寿命】があります。

例えば、食材では賞味期限がありますし、薬には使用期限がありますね。

 

一般的には新築で使われている塗料は大体5年~7年、塗り替え時に使われている塗料でも約10年~15年と言われています。

(※使用する塗料によって違ってきます。)

しかし、日本は大雨や台風などといった自然災害も少なくありません。

それによって外壁もどんどん劣化していきます。

 

日本の住宅の平均寿命は約30年ほどと言われています。

中津川市恵那市外壁塗装屋根塗装工事専門店

その間に塗り替えをしないと塗装がどんどん悪くなり、直接壁が影響を受けてしまいます。

一般的に戸建て住宅は新築時から10年~15年で塗替えが必要とされています。

皆さんの大切なお家を守っていくために、10年ごとの塗り替えをオススメします。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

新型コロナウイルス対策として、マスク着用にてのご来店をお願い致します。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由