塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

外壁のチョーキング現象の原因と対策②|恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2021.07.15 (Thu) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

前回は「チョーキング現象の確認方法」について載せます。

 

恵那市・中津川市の外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店 恵那市・中津川市の外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店

チョーキングの確認は外壁表面に触るだけで分かりますので、簡単に確認することが出来ます。

チョーキングの症状は、建物の方向や部位の環境によって、劣化の差が発生します。

 

そのため、チョーキングが起きやすい部位で確認してみましょう。

 チョーキングの確認部位

・1階のの南面の日当たりが良い部分

・2階以上で西日がよく当たる部分

・バルコニー廻り

これらの3つの部位は特にチョーキング現象が起きやすいので、要チェックです👀

 

粉状の物が薄っすらと手に付く程度でしたら、軽度のチョーキングですから今すぐ外壁塗装を行う必要はありません。

チョークのような白い粉が、手に真っ白になるほど付着したときは、メンテナンスが必要なチョーキング現象が起きていることになります。

 

ほこりっぽい色の汚れが付いてくるようでしたら、チョーキングが起きていません。

 

明らかにチョーキングが発生しているときは、サッと触れるだけで真っ白な粉が付きますので、定期的に確認することをオススメします。

きれいに見えている外壁でも、もしかすると塗装時期のサインを出している場合があります。

サインに早めに気づいて、最適な時期に塗り替えをしましょう。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

当ショールームでは、『2周年記念祭キャンペーン』を行なっています。

新型コロナウイルス対策として、マスク着用にてのご来店をお待ちしております。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社 本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由