塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

夏場の塗装について|恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店

豆知識 2021.07.02 (Fri) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

今週末は雨降りの予報ですね☔

塗装工事はもちろん、外仕事の工事は出来ません(-_-;)。

晴れてくれると、仕事が進んでお客様にお待たせする事がなくなるのですが・・・

 

夏場に塗装を行うメリット・デメリットについて載せます。

 

 【雨が降ってないこと】

雨が降っていたら塗装は出来ません。

加えて、雨が降った後は濡れているため工事は行えないのですが、雨が降った後は手元や足元が濡れてしまい、特に金属性の足場は滑りやすくなるので危険な作業環境になります。

 

 【湿度が85%以下であること】

塗装作業中は雨などの目に見える水分だけではなく、空気中に含まれている水分量にも注意しなければなりません。

 

 【気温が高く5度以上であること】

気温5度以下の環境では、塗料が伸びにくくなり、効率性も悪くなって塗りムラや塗り残しが起きやすくなってしまいます。

 

上記の3つの条件を満たしていれば塗装は可能となります。

今の時期は梅雨があったり夏は特に夕立が起きやすいなど、予定が崩れやすいのでその点さえ注意していれば大丈夫です。

 

また、気温が上がり窓を開けたりエアコンを付けたりして室内の涼しさを保つ必要がありますが、塗装期間中は出来なくなることもあるので、前もって在宅される日を担当者に伝えておいていただけるとありがたいです。

その日は塗装をしないようにしたり、室外機にカバーをしたりします。

 

夏場は日照時間が多いため、天気さえ良ければ工事が早く進みます。

予定より早く完了することもあります。

 

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

7月9日金曜日から『2周年記念祭キャンペーン』を開催します。

今回も新型コロナウイルスがなかなか収束しないので、1ヶ月間のキャンペーンにしました。

色々な特典をご用意してお待ちしております❣

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社 本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由