塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

【外壁塗装での確定申告について①】恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店 ㈲本多塗装店

豆知識 2021.11.11 (Thu) 更新

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の有限会社本多塗装店です!

今回のブログを執筆させていただく中島です!

皆さんは、外壁塗装にも確定申告が出来る事をご存知ですか❓

外壁塗装は高い買い物ですから、少しでも節約したいですね。

 

確定申告とは?

恵那市中津川市外壁塗装屋根塗装工事専門店㈲本多塗装店恵那ショールーム

多くの方が会社に勤めてみえ給与をもらっているので、確定申告はする必要がありません。

しかし、給与が2000万円を超えている場合と、給与以外の収入がある場合などは確定申告を行わなければいけません。

 

また、税金の控除を受ける場合でも確定申告が必要です。

例えば、年間の医療費が0万円を超えた時、災害・盗難によって資産が減ってしまった時は、確定申告を行う事によって納税額を減らす事が出来ます。

 

外壁塗装も確定申告の対象?

さて、外壁塗装工事は、確定申告を行えば控除の対象になります。

控除の対象になるのは『住宅借入金等特別控除』の条件を満たす場合です。

『住宅借入金等特別控除』は住宅の購入や増改築などの費用を10年以上のローン返済の時に適用される制度です。

『住宅借入金等特別控除』の申請をすると、一定の金額が所得から控除されるため、結果的に所得税の減税効果を得ることが出来ます。

≪注意≫外壁塗装の費用を一括で支払っている場合は『住宅借入金等特別控除』は適用されません。

 

どんな時に確定申告を行うの?

外壁塗装工事の費用をローンで支払った場合は、特定の条件を満たしていれば確定申告をすると、所得税控除の対象となり税金を少なくする事が出来ます。

 

また、『住宅借入金等特別控除』は、外壁だけでなく新築時やリフォーム工事にも適用されます。

 

新築工事に『住宅借入金等特別控除』制度を活用する時は、外壁塗装はもちろんですが、住宅そのものの工事や土地購入の費用に対しても控除が適用され税金が減額されます。

 

次回は『住宅借入金等特別控除』の条件について載せます。

外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、恵那市・中津川市の外壁塗装・屋根塗装工事専門店の㈲本多塗装店にお問い合わせください。

11月20日まで『秋の塗装キャンペーン』を行っております。

新型コロナウイルス対策として、マスク着用にてのご来店をお待ちしております。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました🐸

 

有限会社本多塗装店外壁塗装・屋根塗装専門店です。

恵那市・中津川市・瑞浪市・土岐市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■本多塗装店の塗装メニューはこちらから!

外壁・屋根塗装の塗装メニュー

■本多塗装店は、お客様から選ばれる理由があります!

本多塗装店が選ばれる理由